*

2017年9月

人気のネスカフェドルチェグスト って本当に美味しいのか

今、大人気のカプセル式コーヒーマシンといえば、ネスレのネスカフェドルチェグスト です。テレビCMでも頻繁に見かけるのですが、実際に購入を考えた時に気になるのが、本当に美味しいのか、ランニングコストはどうなのか、普段のお手入れは簡単なのか、この点ではないでしょうか。そこで今回は、以上の様な点を踏まえてドルチェグストの特徴などご紹介したいと思います。

ドルチェグストの機種について

ドルチェグストには、3数種類の機種があります。なお、発売されている機種は、ジェニオ2プレミアムと、エクリプス、そしてピッコロ プレミアムの3種類になります。なお、複数の機種が用意されていますので迷いがちですが、基本的には使用するカプセルの種類は全部同じとなり、販売されているカプセルの形状も一緒となりますので、どの機種を選んでも同じ様に淹れることができます。大きな違いといえば、デザインであったり操作性、そして設定した量で自動的に抽出を止めることができるオートストップ機能があるかどうかという事になります。

複数の機種が用意されている事から、機種によっておいしさに違いがある様な感じもします。しかし実際には、どれも同じといえます。何故なら、ドルチェグストは同一の専用カプセルを使用してコーヒーを淹れる事になるため、機種によっておいしさが異なるという事はありません。あくまでマシンの形状だったり仕様が違うというだけですので、機種選びの際にはおいしさにこだわる必要は無いといえます。

ドルチェグストの口コミについて

口コミでも最も多いものが、操作も簡単でおいしいコーヒーが飲める、といった感想が多いです。また、コンビニコーヒーや缶コーヒーを買う事に比べると、おいしさもさる事ながら、ドルチェグストは1杯当たりのコストは約50円と、しかもコーヒー以外のメニューも含むと約14種類から選べるバリエーションの豊富さからも、経済的にもやさしいといった特徴があります。

ドルチェグストは、カプセル定期便と同時購入でドルチェグストの本体価格が無料となります。カフェ好きでさらにはコスパ重視を考える方は、導入を検討してみてはいかがでしょうか。