*

2017年8月

日本は先進国なのに、遅れてる

今日、ネットニュースを見ていたら 「飲食店を原則禁煙とする」という対策案に、ある党は反対する議員連盟を発足させたというニュースがありました。 私は仕事で数多くの国へ行った経験上、先進国でも発展途上国でもかなり前から飲食店では全席禁煙だし、 たとえ路上であっても喫煙が許されていなければ罰金など課せられる国がほとんどです。 しかし日本の様な先進国が未だに、飲食店内の禁煙について反対しているのが不思議です。 たとえ飲食店内を喫煙席と禁煙席にわけても、たばこを吸わない人にとっては臭いがとても不快ですし、 体にも悪い影響を与えると思います。喫煙されている人でさえ、たばこは体に害がある事くらい知っていると思います。 小さな子供をつれている人にとっても、たばこの煙はとても嫌なものですよね。 飲食店内を全席禁煙にすればお店側の売り上げに影響がでるなんて記事に書いてありましたが、 海外の飲食店を見ていても禁煙にした事によって、お客が来なくなったなんてお店見た事がありません。 そんな事を話し合っている日本国は本当に遅れています。外国人にとっては飲食店内は禁煙があたり前なのですから 美しい日本を観光しに来ている外国人に対しても飲食店内喫煙可なんて恥ずかしい事ですよ。 もっと先進国として考えて欲しいです。

自己破産の無料相談